GOSUKE FACTORY

何かの記録

2007/03/25 - 
GTASA
 バイク作成が終わってひと段落ついたので、モデル作成の事を調べてみました。
 Vertex color というのがあって、色のついた頂点、まぁ、そのまんまなんですが、これを設定するとGTAのゲーム内では、その頂点の色がポリゴンに乗算され、且つ、周囲のライティングの影響を受けにくくなります。明るさの影響は多少うけるけど、暗さの影響はほぼなくなり、自己発光しているような感じです。

 左の画像のバイクの正面からの絵ですが、左のウインカーがVertex colorで色をつけた状態です。明るい場所だと多少、明るくなっている感じですが、暗い場所でみると暗さの影響を受けないので、はっきりとわかります。
 車だとライト点灯すると、ライト指定された箇所は明るくなるのですが、私の環境だとバイクの場合だと指定していてもなりません。(周りの人に聞いても同じ状態のようだったのでGTAの仕様だと思いますが)

 このVertex colorの事を知ったのが最近でして、これを使用して擬似ライトみたいな使い方をしたかったなぁと思いました。マップだと木などにまいてあるネオン管?みたいなので使われてるみたいです。Vertex colorのいじり方は解説するまでもないと思うのでしませんが、Vertex colorでアクセントをつけるのもおもしろそうなので興味もたれた方は、やってみて下さい。
2007/03/21 - 
GTASA
 ifpというのはキャラクター等のアニメーションの設定ファイルでして、これをいじると例えばバイクでどうしても手の位置とかがあわなかったものを、あわせる事ができたりします。

 以前、CYBER-NINJAさんのSA画像掲示板でVMAXバイクを乗ったとき同乗者の顎と胸がへこんでる(横の画像の上段を参照)といわれて調べてみたんですが、原因はわかっていたものの、修正する方法がうまくいかなくて放置していました。VMAXモデルはデフォルトのwayfarerモデルと置き換えるタイプのもで、モーションもwayfarerのものを使用していました。
 で、最近またモーション関係をいじりだしたらスマートなやり方ではないけど、なんとか修正する事ができたので、修正したものをリリースする事にしました。同様の症状がある人は、これを使用すると問題が解決するかもしれません。
 ダウンロードは、こちら(fixed_wayfarer_ifp.zip 149KB)

 ついでに、Gooseバイクの同乗者の格好もデフォルトのだとちょっと変だったのでバイクにあうようにしてみました。(横の画像の中段を参照)
 Gooseバイクで使用しているモーションファイルは、copbike, pcj600, bf400, fcr900 and nrg500 で共有して使用しているので、これらのバイクのモーションも一緒に変更になるので注意して下さい。
 ダウンロードは、こちら(passenger1_bikes_ifp.zip 156KB)

 あと、ついでのついでで、アホなバイクの乗り方なモーションも作成しました。(横の画像の下段を参照)調子にのって音も変更してみたら、・・・ああ・・暴走族って感じで・・・、思わず車に乗り換えて、奴らを探し出して、車で後ろからどついて遊んでました^^;;
 ダウンロードは、こちら(chinsou_shibohan.zip 673KB)
 (注:サウンドファイルは同梱されていません。Z1000A1のハンドルを絞ったモデルと、デフォルトのBF400のハンドルを絞ったモデルが同梱されています。デフォルトのBF400は、他モデルでの位置合わせようの参考に使用して下さい)
2007/03/17 - 
GTASA
 MAD MAX BIKES こちらからダウンロードできます。
 リリースしたモデルは、4つのバージョンがあり、Gooseバージョン、Toecutterバージョン、Mudguttsバージョン、Z1000A1バージョンになります。おまけでGooseヘルメットを作成しましたので CJ に被せて遊んでみて下さい。

 これらのバイクは MAD MAX という映画ににでていたものです。古い映画ではありますが、警察と暴走族の争いを扱ったものでして、昔ならではの体を張ったスタントが迫力あります。万人に好まれる映画ではないと思いますが、興味をもたれ方は是非見て下さい!

 もう一つおまけで、CJ以外のキャラクターを使用した時、手とハンドルの位置のずれを少なくしてあるバージョンをつくりました。当然、このバージョンでキャラクターモデルをCJにした場合ずれます。キャラクターモデルによってずれの具合も違うので気持ち程度ずれが少なくなってると思って下さい。女性モデルや、小柄な男性モデルは、ハンドルと手の位置が大きく離れ、一番ずれが少ないのが中肉中背の男性モデルになっています。CJ以外のキャラクターでプレイしている人は、こちらの方をおすすめ致します。
2007/03/13 - 
GTASA
 ついでなんでGooseバイクの元になったZ1000A1も作ってみました。やっつけ仕事な感もありますが^^;;
 Z1000A1のタンクとテールカウルのラインは、別テクスチャにしてアルファチャンネルでぬいたモノをステッカーのように貼っているのですが、近くで見る分にはいいけど、遠くから見るとちらつきつきが結構でます。ライン自体もタンクのテクスチャと同じにすればちらつきもなくなるのですが、塗装工場で色を変られるようにしたいので、こういう形になりました。

 予定としては4台リリースする予定です。Gooseバージョン、Toecutterバージョン、Mudguttsバージョン、Z1000A1バージョンの4つです。MAD MAXに興味ない人からみると、Goose、Toecutter、Mudguttsのは、ただの色違い?という感じにみえると思いますが、一応、細部がちょこっと違います・・・ちょこっと^^;
 もともとGooseバージョンがメインなので、まぁ、他の3つは、おまけな感じで・・・。
2007/03/10 - 
GTASA
 SUB MOTORING さんの画像掲示板でガルウイングの話題がでていたので、自分も挑戦してみました。やってみると位置調整がむずかしかったりと結構時間がかかるも、うまくできました。位置関係を把握してしまえば、意外とお手軽にできるのではないかと思います。3次元方向の位置回転で頭がこんがらがりますが、実際に本などをドアに見立てて回転移動した様子をみるとわかり易いと思います。

 ガルウイングの作り方 こちらで、ガルウイングの作成を解説しましたので、これからガルウイングをやってみよう!という人の参考になれば幸いです。ZModelerも最近使い始めたばかりなので、間違った解説をしている可能性も大きいです^^;;
間違い等ありましたら、末尾に記してあるメールアドレスまで連絡をして頂けると助かります。
2007/03/07 - 
GTASA
 大体完成に近づいたのでどれくらいのポリ数になってるかみてみたところ、9625・・・おおいな。VMAXが6000もないのになんでこんな数なんだろう・・・とふともう一度VMAXのポリ数を確認してみたところ、9500超えてるじゃん!
 あああ〜、この数値って三角ポリゴンの数なのですが、以前VMAXでみたものは四角ポリゴンをベースにカウントしていたようだ^^;この数値だったら無駄に使用していた箇所をちゃんと削ってったのになぁ・・・。きっちり最適化していたら9000以下にはなっていたと思う^^;

 という事で、今回はちゃんとチェックして無駄の少ないようにチマチマ削った結果、今現在のポリ数は8729、900くらい削れました。もうちょっと少なくしたいけど、タンクとカウルの部分がちょっと尖ってるから丸くしたいから、なんだかんだで9000は超えちゃうのかなぁ。8000を目標に(無理だって^^;)、もうちょっと削れるところを探してみることにしよう。
最初前5 106107・[108]・109110 

< home >
 当サイトはPC版ゲームのMODを中心に取り扱うなか、私gosukeのたわ言をつらつらと記録しています。MODとはModification、元のゲームに様々な要素を追加・改変する事で、オリジナルのゲームよりさらに楽しめる幅が広がります。
管理者:gosuke

RSS 1.0 Youtube Twitter

Google
 当サイトはリンクフリーです。何処を貼ってもOKですが、ファイルへの直リンクは出来ればご遠慮お願い致します。バナーでリンクする場合は下にあるバナーを使用して下さい。

banner
意見、要望、感想、叱咤、激励、などなどありましたら下の意見箱からメッセージをどうぞ。
意見箱