GOSUKE FACTORY

何かの記録

2008/02/08 - 
Crysis
 STALKERのマップインポートプラグインがリリースされていたので、Crysisではどんな風にみえるかSTALKERのPripyatのマップをコンバートしてみました。元がしっかり作っているせいもあり十分綺麗でしたが、オブジェクトの量が多い為かマップをロードする時間が非常に長く、9分強もかかりました。著作権関係なければ他のマップもコンバートして配布したい所ですが、そうもいかず…、Crysisでは建物内で遊べるマップが少ないので、こういうマップがあれば楽しめるのになぁ。

 しかし、いくらオブジェクトの量が多いといっても9分強という時間はかかりすぎですね。コンバートしたマップは草や木など欠落していたので、完全にコンバートしたらもっと時間がかかる可能性もありそうです。モデルデータをエクスポートしたのが旧来のcfg形式のせいもあり最適化されていないというのがあるのでしょうか。
 参考までに、他のマップでみてみると、Island(最初のマップ)は45秒でした。STALKERでPripyatのマップをロードした時は55秒くらいでした。STALKERは極端に動的なロードをしているわけでもないと思ったので、このロード時間の差はどこに原因があるのでしょうか。もしかしたらSandboxにモデルデータを持ってくるときに何か余計な事、または足らない事があって、その処理に時間が余計にかかっているとかもあるのかもしれません。

 NPCを配置してちゃんと動くか試してみましたが、SandboxのTerrianで作成した箇所以外はきちんとwaypoint(AIPoint)を設置してあげないと、NPCのAIが歩ける箇所としてきちんと認識しないので、建物内部が中心のマップなどですと、これの設置をしてきちんとNPCに認識させるのに一苦労しそうな感じです。NPCがオブジェクトを壁と認識してもらう為に進入禁止区域の設定をしないとうまく動作しない場合があるので、これの設定も大変そうです。モデルデータを作成するときにコツがあるのでしょうか、正常に壁と認識する場合としない場合とあり、モデルエクスポーター自体が正規のCrysis用ではないので正常に作成できているのかどうかはわかりません。もしかしたら、モデルデータにcollisionを含ませるのと同様にNPC進入禁止区域の設定もあるのかな。

2008/01/26 - 
Crysis
CryLaunch 1.2 [URL]
     カスタムマップやMODの切り替えツールです。こちらの特徴としては、カスタムマップやMODのインストール、名称変更、削除などの操作がCryLaunch上でする事ができ、カスタムマップやMODの導入、整理がし易くなっています。チートコードや難易度の設定などもできます。

     私の環境で試してみたところ、CryLaunchがある下の階層にインストールするカスタムマップがないとエラーで正常にマップがインストールができませんでした。環境が悪いのかソフトのバグなのかは不明ですが、Crymodフォーラムのスレッドをみると、そういったエラー報告がなさそうだから、環境のせいなのかなぁ。

Cry2 Heightmap Swatch for PSCS2 [URL]
     SandboxのHeightmapを作成を支援するツールで、Photoshop用のスウォッチです。

     以前、記事にした12/17 Heightmap メモの3dsMaxでHeightmapを作る3dsmax Heightmaps - Ogre Wikiと組み合わせて高さにあわせて上下限の色を設定してやればHeightmapの作成が思い通りになり、作成し易そうですね。

PingGuard [URL]
     サーバー管理ツールです。設定されたPing値より上回ると自動的にサーバーからキックします。Crysisのゲームサーバーがクラッシュしても自動接続して監視を続けたり、Ping値、スキャンする間隔、キックする時のメッセージなどの設定ができます。

2008/01/13 - 
Crysis
 Crysisのキャラクタモデルのベースとなる設定は拡張子が cdf のファイルに記述されており、この cdf ファイルにはそのキャラが使用するモデル(頭、胴体、手など)やアタッチメント用のモデル(ガンホルスター、マグポーチなど)が指定されています。Crysisの場合、キャラクタモデルのパーツは幾つかのパーツが集まって構成されており、顔だけ変更したり上半身だけを変更したりと特定の部位の変更が出来ます。(モデルによって変更可能な部位が違い、いろいろあるので組み合わせが可能なパーツを選んでみるとうまくいくと思います)SandboxのCharcter Editorで弄れますので、興味をもたれた方は試してみてはいかがでしょうか。

 という事で、実際に弄ってみる事に・・・。以前GTA用に作成したモデルの顔を再利用して置き換えてみました。SDKがまだリリースされていないので骨付きモデルは作成できず目や口は動かなかったりしますが、まぁそれなりに出来た感じです。ただ、無理矢理モデルをのっけた形なので、色々とおかしい箇所もありそうです。

 マルチプレイのモデルもnkintaさん作成のモデルを拝借して追加し弄ってみました。弄ったキャラをマルチプレイでも反映されました。ただ、こういったモデル等の改変がチート行為と判断される場合もあるので注意しないといけませんね。
 Crysisのマルチプレイはキャラが固定で使用するモデルが選べないので、モデルを弄ってもいまいち面白さが少ない感じがします。一体固定だしなぁ。折角キャラクタモデルが部位毎に変更できたりするのだから、マルチプレイでもいろいろと組み合わせ可能にしてバリエーションをもたせるようにしてくれればいいのに。

2008/01/08 - 
Crysis
ストーリが進まなくなる致命的なミスが見つかったので修正しました。以前にダウンロードした人は、お手数ですがダウンロードしなおして修正された物と入れ替えて下さい。不具合が発生する箇所は、船内外でエイリアンと戦うマップ(Fleet)です。

download ( no_autosave.zip 6.88MB )

2008/01/06 - 
Crysis
 以前にリリースしたJP foodsをアップデートしました。このMODはCrysisのゲーム中でみられる幾つかのオブジェクトを置き換えます。置き換える内容は以下の通りです。

  • 缶 → カップヌードル
  • バナナ → うまい棒
  • バナナの絵のダンボール → うまい棒の絵のダンボール
  • 吊るされた魚 → アジの開き

 以前の物との違いは、マテリアル設定を見直し、きちんと光沢がでるようにしたのと、ノーマルマップを使用するようにしました。あとは、新聞紙との置き換えにあったいっぱいのうまい棒を削除したのと、ババナとの置き換えにあったうまい棒の種類をいくつか追加しました。

download ( jp_foods_v2.zip 0.99MB )



2008/01/03 - 
Crysis
 Crysisはやたらとオートセーブされる回数が多いような…という事でオフにしようかと思ったら、そういう設定ができなさそうなのでオートセーブを無効にするMODを作成しました。もっともCrysisの場合、セーブに時間がかかって待たされないので、プレイをしていてストレスは感じませんが、増殖していくセーブデータは少し邪魔ですね。

 全てのオートセーブのチェック箇所をしていませんので、何か不具合等ありましたら意見箱よりメッセージを頂けると有難いです。

download ( no_autosave.zip 6.88MB )

 私自身まだプレイ中で戦車がでてくるあたりをプレイしているので、その後のマップは、最初のマップロードが正常に行われているかどうか程度のチェックしかしていません。一通りクリアしてから、このMODをリリースしようかと思っていたのですが、どうものんびりフラフラとプレイしている為、クリアするまで結構時間がかかりそうだと思いましたので、検証途中ではありますがリリースとなりました。

 12・[3]・45 次5最後

< home >
 当サイトはPC版ゲームのMODを中心に取り扱うなか、私gosukeのたわ言をつらつらと記録しています。MODとはModification、元のゲームに様々な要素を追加・改変する事で、オリジナルのゲームよりさらに楽しめる幅が広がります。
管理者:gosuke

RSS 1.0 Youtube Twitter

Google
 当サイトはリンクフリーです。何処を貼ってもOKですが、ファイルへの直リンクは出来ればご遠慮お願い致します。バナーでリンクする場合は下にあるバナーを使用して下さい。

banner
意見、要望、感想、叱咤、激励、などなどありましたら下の意見箱からメッセージをどうぞ。
意見箱